ウレタン吹付

先週土曜日、五月末に上棟したRC5階建

の住戸内の断熱ウレタン吹付の確認に現場へ。

開口部回りや入隅、出隅、吹いてる最中で指摘

しないとほとんどの現場が厚み不足を指摘する

事になります。厚みが20の指定だと二度吹き

すると厚みが30になり、納まらないところを

後で削る手間が出るので一度吹きの15厚にと

言うのが施工業者理論なのですが、施工スピード

重視でなく丹念にゆっくり吹けば解決する問題

ではなかろうかと・・・。検査で指摘して再度

機械を持ってくる方が手間だと思うのですが。